怖いもの見たさ

 今日、用事で出かけたついでに家電量販店でカメラを見てきました。
 デジ一欲しい、欲しい、とは思うんだけど、経済的に手が出ません。だけど触ってみたい、覗いてみたいと思ってふらふらと、、、
 で、ミノルタαを使っているのでソニーのカメラを手にして見ました。
 最新のα77手にしてみました。持った感じ、重いな、って感じました。確かに私の愛機α7000と比べるのが間違いなんですけどね。スイッチ類も一杯ついいてて機能も沢山っぽい、電池が入っていたのでスイッチ入れてファインダー覗いて見ました。実はこれが怖いんです。
 ズ~と前、デジ一が出始めた頃のやつのファインダー覗いてすごく幻滅した記憶が有って、、、
避けてました。で、勇気を出して覗いたら、技術の進歩ってすごいな~素通しで覗いてる感じ、レベルの表示は便利そう、だけど、、、なんかね、冷たい感じがした、やっぱり、なれたホコリぶつぶつのチョットあめ色がかった愛機の方がいいやってかんじ、手持ちのMF機X-700のゆったりした感じも捨てがたいな、、、と思いました。
 もう一つ怖いもの、、、フィルム売り場、黄色の箱の会社、連邦破産法第何条かを申請したとかネットで見てたけど、売り場には有りました、カラーフィルムは緑と黄色、お久しぶりのオレンジ、あまり見ない青い箱、リバーサル緑に、黄色がチョボチョボ、何故かモノクロの棚がカラフルでした、
緑と黄色、白い箱にカラフルなメーカーロゴのイルフォード、何か嬉しくなりました。
 常用にしていたフィルムは絶版になったし、試してみたいフィルムはほとんど姿を消し、寂しい限り、何時まで続けてくれるのかな、、、
[PR]

by hiroak-y | 2012-01-15 22:48 | 日記